社会貢献活動

ホーム > 社会貢献活動

東海建設の社会貢献活動をご紹介

西尾市立福地中学校「職場体験学習」受け入れました

10月19,20,21日 西尾市立福地中学校より「職場体験学習」として2年生3名の生徒さんを受け入れました。

西尾市立福地中学校「職場体験学習」受け入れました
初日は2か所の工事現場見学を行いました。1か所目は中村区横井のΦ100mmの上水道布設現場です。道路を重機で深さ1.5m位掘り、古くなった鋳鉄製配水管を撤去し、内面をエポキシでコーティングした新しい鋳鉄製の配水管を埋め直しておりました。2か所目は中村区則武から椿町にかけて地下に雨水を一時的に貯める貯水管を造る為の立坑掘削現場の見学をしました。大きなバケット付クレーン車で地下15mほどの所から土を運び出してダンプカーに積んでいる所でした。
西尾市立福地中学校「職場体験学習」受け入れました
2日目は午前中に中区栄の29階建てマンションやオフィス、銀行、病院、スーパー等の入る複合施設建設現場と、熱田区川並町で堀川の浚渫現場見学を行い、午後から三重郡川越にある中部電力川越発電所内メガソーラ設置現場にて見学と測量の体験を行いました。光波を使って直角三角形の2辺を測量し、計算で斜辺の長さを求めたり、測量した三角形の面積を求めました。
西尾市立福地中学校「職場体験学習」受け入れました
最終日の午前はパソコンのCADソフト体験を行いました。基本操作を覚えるのに四苦八苦しておりましたが最後には船の図を描き、船名として各自名前を入力して完成させました。午後からは生徒さん達の最も楽しみにしていた重機の操作体験を行いました。ベテランオペレーター指導のもと、最初の頃は両手で数本のレバーと足でペダルを動かす事に緊張しておりましたが、直ぐに慣れ、スムーズに操作する事が出来る様になりました。

第9回 会社見学会を開催しました

2016年8月30日 名古屋市親学推進協力企業制度及び名古屋市子育て支援企業の活動プログラムの一環として、第9回会社見学会を開催しました。社員5家族12名と近隣の子供会から26名の合計38名参加しました。今回は当社施工管理中の中部電力川越火力発電所内にメガソーラ発電設備を設置するための土木工事現場の見学と、発電所隣接の川越電力館テラ46の見学です。本日はナゴヤドーム5個分の敷地を造成した場所にソーラーパネルを設置するための基礎をコンクリートで造る作業を見学し、設置完了したソーラーパネルも間近で見てもらいました。テラ46では大型画面やタッチペンを使ってゲームやお絵かきなどを楽しんでもらいました。

第9回 会社見学会を開催しました
現場所長から工事の概要説明を受けました。この後設置完了後のソーラーパネルを間近で見てもらいました。
第9回 会社見学会を開催しました
現場見学の後電力館テラ46前で記念撮影
第9回 会社見学会を開催しました
ハイパーシアター、サミットスタジオ、ワンダーマシーンなど大型画面を用いてお絵かきやクイズなどを楽しんでもらいました。
見学終了後会社に戻り、工事現場内の危険性を説明し現場内には勝手に立ち入らない事をお願いし、記念品を渡し終了しました。

中部電力川越発電所様、川越電力館テラ46様をはじめ各方面のご協力により無事に終了できた事を感謝いたします。
有り難う御座いました。

名古屋中学校職業体験受入ました

名古屋中学校の生徒さんを23日5名、24日5名合計10名を職業体験として受け入れました。
両日とも同じ内容で、午前中は中部電力川越発電所敷地内にて当社が施工管理中の「メガソーラかわごえ新設のうち土木工事」の作業場で生コン均し作業体験と測量機器体験をしてもらいました。午後からは重機の操作を体験してもらいました。

名古屋中学校職業体験受入ました
生コン均しの作業体験は皆さん非常に興味を持ち、少々のコツを教えただけで丁寧に仕上げ作業をしてくれました。
名古屋中学校職業体験受入ました
次は測量体験です。2箇所の高さの違いを測量してもらいました。5mm間隔のスタッフメモリを真剣に読み取っていました。
名古屋中学校職業体験受入ました
午後からは資材置場にて重機の体験操作をしてもらいました。資格を持ったベテランオペレーターの指導のもと重機のアームを上下に動かしたり、右左へ旋回したり操作してもらいました。
前のページへ 次のページへ

▲ページのトップに戻る

  • 企業情報
  • 施工事例
  • 東海建設の取り組み
  • 採用情報
  • これまでの事例をご紹介 社会貢献活動 地域とコミュニケーションをとり、つながっていきます!
  • ISO9001・ISO14001 品質管理と環境負荷低減の両面で更なるレベルアップを図って参ります。
ホームページ制作はこちら